最近の記事
  • 5/29 Windows10パソコン購入
  • 5/24 Anacondaのアンインストール
  • 5/24 【Jupyter Notebook】新規プログラムの作成
  • 5/23 【Python】開発環境の構築
  • 5/23 Pythonはじめました
  • 5/14 simplicity2-child
  • 4/6 【Office365】Web版Outlookのスレッド表示を解除する方法
  • 4/5 【Excel】フーリエ解析(FFT)
  • 3/20 Canny edge detection
  • 3/20 【Excel2016】分析ツールの表示
  • 3/5 【Visual Studio】黒い背景色を白に変更する方法
  • 2/8 【Windows10】拡張モニタに表示されたウィンドウを元に戻す
  • 2/7 複素数の計算
  • 1/18 【Excel】棒グラフの横軸の目盛を0始まりにする
  • 1/16 【Excel】フーリエ変換
  • 1/6 【OpenCV】疑似カラー(カラーマップ)
  • 11/8 【Visual Studio】検索結果のウィンドウ表示
  • 11/3 ニコン 一眼レフカメラ D5500レビュー
  • 10/26 カラーカメラはモノクロカメラを兼ねない
  • 9/6 (Free Soft)Animation GIF Builder
  • 8/30 【C#】タブの無いTabControlっぽいものを作る
  • 8/29 【OpenCvSharp】サンプルプログラムの公開
  • 8/28 【PowerPoint】部分的にカラーにする(セレクトカラー処理)
  • 8/27 【C#】引数の値渡し、参照渡し(ref, out)
  • 8/26 【Word/Excel】図形内に文字を挿入する
  • 8/25 【C#】NumericUpDownコントロール
  • 8/24 ニコン D3400 VS D5500 仕様比較
  • 8/22 【C#】MDIフォームにリサイズ可能なPanelを設置する
  • 8/20 【Visual Studio 2015】文字の色が変、かすむ
  • 8/20 【Visual Studio】行のコピー、切り取り、貼り付け
  • 8/20
  • 8/16
  • 7/7 標準偏差のよくある誤解
  • 6/8 FPGA処理によるカラー光切断法の公開(参考出品)
  • 5/28 OpenCV3.1+Visual Studio 2015+64bitOSで簡単にOpenCVを試す
  • 3/19 【ImageDataクラス】画像の輝度値のCSVファイル保存
  • 3/19 【ImageDataクラス】Regionプロパティ
  • 3/19 【ImageDataクラス】画像の輝度値(画素値)の取得/設定
  • 3/19 【ImageDataクラス】InterpolationModeプロパティ
  • 3/19 【ImageDataクラス】BorderTypeプロパティ
  • 3/18 【ImageDataクラス】サンプルプログラム
  • 3/17 ImageDataクラスライブラリの使用方法
  • 3/17 【C#】ImageDataクラスライブラリ公開
  • 3/17 ImageDataクラスライブラリ
  • 2/25 【OpenCV】黒板風処理
  • 12/17 【Excel】絶対参照、相対参照の切替
  • 12/16 【Windows10】モニタの文字のかすれを直す
  • 11/28 【C#】Chartを使ったヒストグラム表示
  • 11/28 【C#】Chartコントロールをとりあえず使ってみる
  • 11/25 【C#】Chartコントロールの主なプロパティ

  • 【展示会情報】画像センシング展/SSII2011

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    2011年6月8日(水)~10日(金)、パシフィコ横浜にて

    画像センシング展2011

    が開催されます。

    国内外のカメラ、照明、画像入力ボード、画像処理ソフトメーカが一堂に会するので、画像処理を使った検査を検討している方は是非とも参加されてみては如何でしょうか?

    また、同時開催で

    SSII2011

    という、非常に参考になるセミナー(有料)があるので、興味がある方参加すると良いと思います。

    詳しいセミナーのプログラム内容はこちら

    私も参加申し込みをしました。

    また、ちょっと宣伝が入ると思いますが、展示会の出展社による無料の

    イメージングセミナー

    も開催されます。

    内容は最新の物、かつ、実際に検査などで使われている技術ばかりなので、現実的で、こちらも役にたつと思います。

    また、コンピュータビジョン最先端ガイドなど、ちょっとマニアックな本も会場で販売されていると思います。この本を手に取って見る事のできる数少ないチャンスなので、こちらも見てみて下さい。

    コンピュータビジョン最先端ガイド1[CVIMチュートリアルシリーズ]

    • 著者/訳者:倉爪 亮 石川 博 加藤 丈和 佐藤 淳 三田 雄志
    • 出版社:アドコム・メディア( 2008-12-03 )
    • 単行本:158 ページ
    • ISBN-10 : 4915851346
    • ISBN-13 : 9784915851346

    コンピュータビジョン最先端ガイド2 [CVIMチュートリアルシリーズ]

    • 著者/訳者:藤吉 弘亘 山下 隆義 岡田 和典 前田 英作 ノジク ヴァンソン 石川 尋代 ドゥ ソルビエ フランソワ
    • 出版社:アドコム・メディア( 2010-06-09 )
    • 単行本:169 ページ
    • ISBN-10 : 4915851370
    • ISBN-13 : 9784915851377

    コンピュータビジョン最先端ガイド 3 (CVIMチュートリアルシリーズ)

    • 著者/訳者:岡谷 貴之
    • 出版社:アドコム・メディア( 2010-12-08 )
    • 単行本:185 ページ
    • ISBN-10 : 4915851400
    • ISBN-13 : 9784915851407

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    関連記事

    スポンサーリンク