Kinect SDK Ver1.6が公開されました

2012年10月8日の夜、Kinect for Windows SDK Ver.1.6が公開されました。

 

Kinect SDK Ver1.6の入手先はこちら↓

 

http://www.microsoft.com/en-us/kinectforwindows/develop/developer-downloads.aspx

 

インストール方法はいたって簡単で、リンク先のページにあるようにStep1のKinect for Windows SDKをインストールし、Step2のKinect for Windows Developer ToolkitをインストールすればOKです。

 

Ver1.5からVer1.6への変更点は、SDK公開後、爆速でまとめられている方々がいるので、そちらにお任せします。

 

Natural Software

http://www.naturalsoftware.jp/

Kinect for Windows SDK v1.6 1st Review

 http://www.slideshare.net/SugiuraTsukasa/kinect-for-windows-sdk-v16-1st-review

●MSDN

 http://msdn.microsoft.com/en-us/library/jj663803.aspx#SDK_1pt6_M2

 

個人的にはまったのは、公開されているSDKはVisual Studio2010のソリューションで公開されているので、ソリューションを作れないExpressでは開けないファイルがあります。

 

そのため、ソリューションの作れるVisual Studio 2012 for Desktopを使うとソリューションファイル(*.sln)を開けて実行する事ができました。

 

(参考記事)

Visual Studio 2012 Expressが公開されました



web拍手 by FC2

関連記事、スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: Kinect  タグ: , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です