【Windows 8.1】スタート画面の背景を任意画像に設定する方法

Windows8ではスタート画面の背景はあらかじめ用意されている画像のみしかスタート画面の背景に設定できませんでした。

Windows8.1では、これを任意画像に設定する事が出来ます。

(正確にはデスクトップの背景の画像と同じ物を使う事ができるようになりました。)

 

こんな感じで↓

【Windows8.1】スタート画面の背景を設定する方法

 

設定方法はデスクトップモードの時のタスクバーを右クリックし、プロパティを選択します。

【Windows 8.1】デスクトップ画面から起動させる方法

 

次に表示されたタスクバーとナビゲーションのプロパティのウィンドウのナビゲーションのタブを選択し、スタート画面にデスクトップの背景を表示するにチェックを入れ、OKボタンをクリックします。

 

【Windows8.1】スタート画面の背景を設定する方法

 

これで、スタート画面の背景もデスクトップと同じ画像を使用する事が可能となります。

 

Windows8入門へ戻る



web拍手 by FC2

関連記事、スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: Windows8.1  タグ: , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です