最適化

使える数学

最小二乗法の最適化(高速化)

最小二乗法を用いて曲線近似するとき、近似するX座標の値が等間隔に並んでいる場合、奇関数、偶関数の特性を使って最小二乗法を高速に処理することが可能になります。 例えば、画像中の線の中心位置や、エッジの位置をサブピクセル単位で求め...
タイトルとURLをコピーしました