USTREAM台形補正アプリ – UstHomography

最近は各地でコンピュータビジョンやらKinectやらの勉強会が開催され、Ustreamで勉強会の様子が生中継で公開されている事もよくあります。

 

これらの勉強会は非常に参考になる事は多いのですが、Ustreamで見ていると、気になるのが、PowerPointで表示しているスライドを下の方から撮影しているので、スライドが台形に歪んでほとんどです。

 

そんな台形歪みを補正する方法と言えば斜影変換

この変換もOpenCVを使えば簡単にできちゃいます。

ということで、ブラウザに表示しているUstreamの動画の歪みを補正するソフトを作ってみました。

 

USTREAM台形補正アプリ-UstHomography

ダウンロードはこちら↓から

UstHomography.zip

開発環境:Windows7、C++/CLI(VS2005、.NET FRamework2.0)、OpenCV2.2

※OpenCV2.2は別途インストールが必要です。
他の環境では動作確認していないので、動作しない場合はご了承願います。

 

使い方は、上記のファイルをダウンロード、解凍し、解凍したファイル(UstHomography.exe)をダブルクリックして実行します。

プログラムを実行すると、ウィンドウが2つ開き、赤い四角が表示されている部分を、台形に歪んでいる部分にマウス操作で合わせます。

すると、他方のウィンドウに台形が補正された画像が表示されます。

また、カラー⇒モノクロ変換、明度、コントラストの調整の機能を付けました。

 

ほんと、OpenCVを使うと、こんなソフトを作るのも簡単!

でも、あまり評価していないので、あしからず...

 



web拍手 by FC2

関連記事

スポンサーリンク

カテゴリー: フリーウェア  タグ: , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です