【Windows 8.1】デスクトップ画面から起動させる方法

Windows8.1からは起動時にスタート画面を表示させることなく、直接、デスクトップ画面から起動する事ができるようになりました。

 

設定方法は以下の通り。

 

まず、デスクトップ画面を表示し、タスクバー上でマウスの右ボタンをクリックします。

 

【Windows 8.1】デスクトップ画面から起動させる方法

 

表示されたメニューのプロパティをクリックします。

すると、タスクバーとナビゲーションのプロパティというウィンドウが表示されるので、ナビゲーションのタブを選択し、中央付近にある、サインイン時にスタート画面ではなくデスクトップに移動するにチェックを入れOKボタンまたは適用ボタンをクリックします。

 

【Windows 8.1】デスクトップ画面から起動させる方法

 

これで、次回起動時からはデスクトップ画面からの起動となります。

 

Windows8入門へ戻る



web拍手 by FC2

関連記事

スポンサーリンク

カテゴリー: Windows8.1  タグ: . Bookmark the permalink.

【Windows 8.1】デスクトップ画面から起動させる方法 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 【Windows 8.1】スタートアップにプログラムを登録する方法 | イメージングソリューション

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です