【Windows 8.1】デスクトップ画面から起動させる方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Windows8.1からは起動時にスタート画面を表示させることなく、直接、デスクトップ画面から起動する事ができるようになりました。

設定方法は以下の通り。

まず、デスクトップ画面を表示し、タスクバー上でマウスの右ボタンをクリックします。

【Windows 8.1】デスクトップ画面から起動させる方法

表示されたメニューのプロパティをクリックします。

すると、タスクバーとナビゲーションのプロパティというウィンドウが表示されるので、ナビゲーションのタブを選択し、中央付近にある、サインイン時にスタート画面ではなくデスクトップに移動するにチェックを入れOKボタンまたは適用ボタンをクリックします。

【Windows 8.1】デスクトップ画面から起動させる方法

これで、次回起動時からはデスクトップ画面からの起動となります。

Windows8入門へ戻る

関連記事

関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント