お知らせ

2020年ブログ総まとめ、アクセスランキング公表

スポンサーリンク

2020年は何と言ってもコロナの年でしたね。

私もいつもなら、年末年始は実家に帰って、ボ~っと過ごしているのですが、今年は生まれて初めて、正月を自宅で過ごすので、初めて、まとめ記事を書いています。

 

年間アクセスランキング(2020.1.1~2020.12.29)

順位ページページビュー
1【Excel】フーリエ解析(FFT)54,426
2【Word/Excel2007】4×4以上の行列の入力方法22,017
3C#ライブラリ(DLL)の作成方法17,450
4CUDAの入手、ダウンロード、インストール方法17,365
5【Excel】高速フーリエ変換(FFT)のマクロ(VBA)15,905
6ガウシアンフィルタ14,074
7古いバージョンのVisual Studio Community/
Expressの入手ダウンロード
13,780
8【Excel】棒グラフの横軸の目盛を0始まりにする13,229
9画像処理のためのC#テクニック13,207
10画像処理アルゴリズム12,732

 

1位はExcelネタでした!

もう少し画像処理ネタが入ってくると思ったら、やっぱりWord/Excelは、検索数そのものが多いんでしょうね。Excelの中でもマイナーなネタと思われるFFTが1位となると、メインでWord/Excelネタのブログを書いている人のアクセス数は、すごいんだろうな~?

 

2020年、私の会社では、4月後半ぐらいから在宅勤務が本格的に始まったのですが、在宅勤務管理用に部署内で出社/在宅/休みの情報を共有するために、Power Appsを使って在宅勤務管理用のアプリも作ってみました。

Power Apps 在宅勤務管理

 

 

2020年は、世の中のOpenCV関連の情報が、C++から完全にPythonに塗り替わった年でもあったように感じます。私の仕事(検査装置などで使われる画像処理)ではPythonなんて使わないし。。とか言い訳しながらPythonは避けていましたが、さすがに避けて通れそうにないので、2021年はPythonをもう少し勉強しようと思っています。

 

2020年で個人的に重大な出来事としては、.NET 5.0 が発表された事だったのですが、こちらはイマイチ盛り上がりに欠けているようにも感じます。Visual Studio の次期バージョン(Visual Studio 2021?)か、.NET 6.0 が公開された頃に盛り上がってくるかな??現在、.NET Frameworkを使っている人なら、その先は無いので、もう少し、.NET 5.0 への移行を準備しておいた方が、いいんじゃないかな?と思うのですが。。

 

2021年も、よろしくお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました