OpenCV-2.4.0-GPU-demos-packが公開

OpenCV2.4Betaの公開に引き続き、GPU(CUDA4.1)を使ったOpenCV処理のデモソフト(OpenCV-2.4.0-GPU-demos-pack)が公開されました。

 

入手先はこちら

http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/files/opencv-win/2.4.0/

 

このデモを動かすにはCUDA4.1が必要で、インストールされていない場合は、こちら↓

http://developer.nvidia.com/cuda-toolkit-41

 

のサイトの少し下の部分 Developer Drivers Downloads より環境に合わせたドライバをダウンロード、インストールする事で、OpenCV-2.4.0-GPU-demos-packが動作可能となります。



web拍手 by FC2

関連記事、スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: OpenCV, OpenCV2.4  タグ: , , . Bookmark the permalink.

OpenCV-2.4.0-GPU-demos-packが公開 への2件のフィードバック

  1. 後藤 のコメント:

    window7 32bitに、CUDA4.1 toolkit, OpenCV-2.4.0-betaをインストールし、OpenCV-2.4.0-GPU-demos-pack-win32の.exeファイルを実行すると、「Error: Incorrect device ID」というエラーが出ます。
    これはどういう意味でしょうか。

    • akira のコメント:

      コメントありがとうございます。
      この「Error: Incorrect device ID」のエラーですが、私が評価した時には出なかったのですが、おそらくCUDA側で出ているエラーのように思うのですが、CUDA4.1 toolkitをインストールする事で、CUDAのサンプルは動作しましたでしょうか?ちなみに、私はtoolkitはインストールせずにDeveloper Drivers のインストールだけで、OpenCVのGPUデモは動作してくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です