【Visual Studio】Express Editionでユーザーコントロールを作成する方法

Visual StudioのExpress Editionでは、プロジェクトの作成でユーザーコントロールの項目が表示されないので、ユーザーコントロールは作成できないのか?と思いがちですが、VB.NETとC#ではExpress Editionでもユーザーコントロールを作成する事が可能です。ただし、C++/CLIは非対応。

 

作成方法は、まず、新しいプロジェクトクラスライブラリを選択し、プロジェクトを作成します。

 

ユーザーコントロールの作成

 

次にソリューションエクスプローラプロジェクト名右クリックし、追加ユーザーコントロールユーザーコントロールを選択します。

 

ユーザーコントロールの作成

 

新しい項目の追加でユーザーコントロールを選択し、ユーザーコントロールを追加します。

 

ユーザーコントロールの作成

 

これで、最初に作成したクラスライブラリのプロジェクトにユーザーコントロールが追加されます。

また、最初に作成されたクラスライブラリのファイル(下図の例ではClass1.cs)は削除して構いません。

 

ユーザーコントロールの作成

 

Visual Studioへ戻る

 



web拍手 by FC2

関連記事

スポンサーリンク

カテゴリー: Visual Studio  タグ: , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です