【Windows 8.1】スタートボタンの復活!?

Windows8.1ではスタートボタンの復活がバージョンアップの目玉の一つだと思います。

 

スタート画面では、何かアプリを1つ以上立ち上げた状態で、マウスを左下に近づけるとスタートボタンが表示されます。

 

ows 8.1】スタートボタンの復活

デスクトップモードでは常にスタートボタンは表示されています。

ows 8.1】スタートボタンの復活

 

しかし!!

 

このスタートボタンは従来のWindows7のようなスタートメニューが表示される訳でもなく、スタートボタンをクリックするとスタート画面が表示されるのみ!となっています。

 

それだと、さすがにあまりにも・・・なので、このスターボタンを右クリック(もしくはWinキー+X)すると下図のようなメニューが表示されます。

 

ows 8.1】スタートボタンの復活

 

Windows8の分かりづらいポイントのシャットダウンが付いた事は少しましになったでしょうか?

でも、スタートボタンをクリックした時は、やっぱりプログラムの一覧が表示される事を期待しますよね?

そこで、このメニューにプログラムへのショートカットを追加(WinXフォルダに追加)しようと試みたのですが、出来ずに断念。

(スタートメニューにこだわるのであれば、素直にスタートボタンアプリを使っちゃった方が早いでしょう。)

 

ただし、このスタートボタンをクリックした時の挙動は少し変える事が出来て、デスクトップモードのタスクバーを右ボタンでクリックし、プロパティを選択すると、タスクバーとナビゲーションのプロパティウィンドウが表示され、ナビゲーションタブを選択するとスタート画面という項目があるので、このスタート画面への移動時にアプリビューを自動的に表示するにチェックを入れます。

 

ows 8.1】スタートボタンの復活

 

この設定の状態で、スタートボタンをクリックするとアプリビュー(Windows8でのすべてのアプリ)が表示されます。

 

ows 8.1】スタートボタンの復活

 

これで、ちょっとスタートボタンをクリックした時にプログラム一覧を表示できるような気になりますが、やっぱり以前のようなメニューの方がいいですよね?!

 

せめて、こんな感じ↓でフォルダっぽくして欲しい!!!

ows 8.1】スタートボタンの復活

 

Visual Studio 2013のPreviewもインストールしてみたら、1画面で見えるアプリビューの半分ぐらいをVisual Studioに占有されたました...

 

う~ん。見づらい。

 

で、結局、これ↓で落ち着いています。

 

Windows8.1スタートボタン復活

 

このやり方は【Windows8】スタートメニューっぽいのを作成のページを参考にして下さい。

 

Windows8はストアアプリも使えるデスクトップメインのOS。

Windows RTはデスクトップアプリも使えるストアアプリメインのOS。

 

という感じに住み分けしてくれないかな~。

仕事(検査装置など)で使うには、今のWindows8は使いづらい。

 

Windows8入門へ戻る



web拍手 by FC2

関連記事

スポンサーリンク

カテゴリー: Windows8.1  タグ: , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です