.NET Framework」タグアーカイブ

【.NET】GraphicsBoxコントロール

.NET(VB.NET、C#)に対応した画像や線などの描画向けにPictureBoxコントロールを継承した GraphicsBoxなるコントロールを作成しました。   このGraphicsBoxはPicture … 続きを読む

カテゴリー: フリーウェア | タグ: , , | 2件のコメント

【C++/CLI】画像データの拡大縮小

画像表示の拡大縮小については画像の拡大縮小表示(高機能版)として紹介しましたが、今回は画像データのそのものを拡大縮小する方法を紹介します。   画像データを拡大縮小するにはSystem.Drawing.Bitm … 続きを読む

カテゴリー: C++/CLI | タグ: , , | 2件のコメント

【C++/CLI】Graphicsオブジェクトの作成

.NETではピクチャボックスに画像や線、文字などを描画するには、Graphicsオブジェクトを作成し、このGraphicsオブジェクトに対して描画を行います。   Graphicsオブジェクトを作成する方法は3 … 続きを読む

カテゴリー: C++/CLI | タグ: , , | コメントする

【C++/CLI】VB.NET固有の関数を使用する方法

.NET Framework ではVisual Basic.NETであっても、ただのVisualBasicという名前空間であるだけなので、C#やC++/CLIからVB.NET固有の関数を使うことが可能です。   … 続きを読む

カテゴリー: C++/CLI | タグ: , , | 1件のコメント

【C++/CLI】大文字/小文字、全角/半角、ひらがな/カタカナ変換

大文字/小文字の変換をするには System.String クラスのToLower、ToUpper メソッドを用います。   【コード例】   さらにVBの関数を用いると全角/半角、ひらがな/カタカナ … 続きを読む

カテゴリー: C++/CLI | タグ: , , , | コメントする

【C++/CLI】ファイルパス(フルパス)からファイル名、拡張子、ディレクトリの取得

ファイルを開くダイアログボックスなどから取得したファイル名(フルパス)からファイル名や拡張子、 ディレクトリなどを取得する場合には System::IOクラスのGet×××メソッド を用います。   以下、サン … 続きを読む

カテゴリー: C++/CLI | タグ: , , , , , , | コメントする

【C++/CLI】数値の書式(フォーマット)指定文字列

数値の表示桁数などの設定にはFormatメソッドかToStringメソッドなどで可能ですが、ここではToStringメソッドによる設定方法を紹介します。   【コード例】 int Val = 123; Stri … 続きを読む

カテゴリー: C++/CLI | タグ: , , | コメントする

【C++/CLI】文字列の分割(System.String.Splitメソッド)

文字列を特定の文字で分割し、Stringの配列に格納するには System.String.Splitメソッド を用います。 CSVファイルを読み込む時などはカンマ(,)で区切るので、このSplitメソッドを使います。 & … 続きを読む

カテゴリー: C++/CLI | タグ: , , | コメントする

【C++/CLI】改行文字

メッセージボックスなどの文字列を改行させる時には System.Environment.NewLineプロパティ を用います。 以下、サンプルと実行例です。   【サンプルプログラム】   【実行例】 … 続きを読む

カテゴリー: C++/CLI | タグ: , , | コメントする

【C++/CLI】テキストボックスの文字列を変数へ代入

テキストボックスの文字列はtextbox1->Textのようにすると取得できますが、この文字列を数値へ変換するには各型に用意されているParseメソッドを使います。   (例) int Val= int: … 続きを読む

カテゴリー: C++/CLI | タグ: , , | コメントする
Loading...