Python

【Python】数値演算

スポンサーリンク

Pythonにおいて、足し算、引き算、掛け算、割り算などの数値演算は、以下のようになります。

 

演算の種類 演算子 計算例 答え
足し算 + 2 + 3 5
引き算 7 – 4 3
掛け算 * 3 * 6 18
割り算 / 7 / 2 3.5
商(小数以下切り捨て) // 7 // 2 3
余り % 7 % 2 1
べき乗 ** 2 ** 8 256

 

特に、割り算は整数で割っても答えが小数で返されるのは、他のC言語やC#の仕様とは異なるので、注意が必要です。切り捨ての演算(//)も覚えておきたいところですね。

 

画像処理の場合、4の倍数の計算とかもよくやっているのですが、以下のような計算になります。

(計算例)638を超える4の倍数の値の計算

>>> (638 + 3) // 4 * 4
640

コメント

タイトルとURLをコピーしました