【Windows10】環境変数の設定方法

Windows10の環境変数の設定方法を検索すると、

 スタートボタンの右クリック → システム

から設定するというページが多いのですが、自分の環境で上記のようにすると、こんな↓画面になる。

Windows10 環境変数の設定方法

おそらく、Windows10のCreators Updateあたりぐらいから変わったのかな?と思うのですが、現在のWindows10では、この方法では環境変数が設定できません。

で、現状は、エクスプローラーのPCの部分(Cドライブなどの1つ上の階層)を右クリックしプロパティを選択します。

Windows10 環境変数の設定方法

すると見慣れた感じの画面が表示されるので、システムの詳細設定をクリックします。

Windows10 環境変数の設定方法

次に環境変数のボタンをクリック

Windows10 環境変数の設定方法

そうしたら、環境変数の設定画面が表示されます。

Windows10 環境変数の設定方法

他にも、左下のウィンドウボタン右の検索ボックスより、システム環境ぐらいまでを入力するとシステム環境変数の編集と表示されるので、これをクリックするとシステムのプロパティウィンドウが表示されます。

Windows10 環境変数の設定方法

その他ではスタートボタンよりWindowsシステムツールPCを右クリックし、その他プロパティとクリックすることで、システムのプロパティのウィンドウが表示されます。

Windows10 環境変数の設定方法

個人的にはエクスプローラーのPCの右ボタンから表示させるのが一番簡単に感じます。

シェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連記事

関連記事
スポンサーリンク