Windows11

【Windows11】環境変数の設定

環境変数の設定方法は、OSがバージョンアップされるたびに、いつもどこかへ行ってしまう、もはや恒例行事になっていますが、Windows11においても、環境変数の設定方法が変更されていました。

設定方法は、スタートボタンを右クリックし、表示されたメニューの設定をクリックします。

Windows11 環境変数の設定

表示された設定ウィンドウの左側のシステムを選択し、右側に表示されているメニューを下の方へスクロールし、バージョン情報をクリックします。

Windows11 環境変数の設定

すると、システムの詳細設定が表示されているので、この部分をクリックします。

Windows11 環境変数の設定

これでようやく見慣れた画面が表示されるので、環境変数の部分をクリックします。

Windows11 環境変数の設定

あとは、従来通りに Path を編集するのであれば、Pathの部分をクリックし、編集ボタンをクリックします。

Windows11 環境変数の設定

あとは、新規ボタンをクリックし、追加したいPathを追加します。

Windows11 環境変数の設定

スポンサーリンク
Akiraをフォローする

関連記事

イメージングソリューション

コメント

タイトルとURLをコピーしました