Windows11

【Windows11】マウスポインタ、ダブルクリックなどの設定

Windows11より前のWindowsではマウスの設定に関しては、コントロールパネルよりマウスの設定を行いましたが、Windows11でも同様の設定が出来ますが、別途、Windows11の設定から行うマウスの設定が追加されています。

 

Windows11での設定は、スタートボタンを右クリックし、設定をクリックします。

左側のBluetoothとデバイスを選択し、右側のマウスをクリックします。

Windows11 マウスポインタ ダブルクリック速度 設定

すると、マウスの設定画面が開きます。

Windows11 マウスポインタ ダブルクリック速度 設定

マウスの主ボタン

従来の主と副のボタンを切り替えると同じ機能ですが、通常のクリック(右クリックではなく)のボタンを設定します。通常はです。

マウスポインターの速度

マウスポインタの移動速度を設定します。

マウスホイールを回転させてスクロールする

マウスホイールを回転させたとき、複数行ずつ もしくは 1画面ずつ から選択します。

一度にスクロールする行数

マウスホイールを回転させたときにスクロールする行数を指定します。

ホバーしたときに非アクティブウィンドウをスクロールする

非アクティブウィンドウ(選択されていないウィンドウ)上で、マウスホイールを回転させたときに画面をスクロールするか?を設定します。

マウスの追加設定

従来のマウスの設定と同様に、マウスポインタの種類やダブルクリックの速度などを設定します。

上記のWindows11の設定と被る設定も多いのですが、最後に変更した設定が有効になります。

Windows11 マウスポインタ ダブルクリック速度 設定

マウスポインター

マウスポインターのサイズを色を設定します。

マウスポインタのサイズが設定できますが、スクリーンキャプチャしたときのポインタの大きさは、キャプチャソフトによっては繁栄されない場合があります。

Windows11 マウスポインタ ダブルクリック速度 設定

スポンサーリンク
Akiraをフォローする

関連記事

イメージングソリューション

コメント

タイトルとURLをコピーしました