【Windows8】ライブタイルを非表示にする方法

そもそもライブタイルとは?

Windows8のスタート画面に表示されているタイル(アイコンのようなもの)の中の表示が、アプリによっては、リアルタイムの情報などが表示されている機能で、このように↓表示されます。

【Windows8】ライブタイルを非表示にする方法

この機能は個人的にPCを使っているのであれば魅力的な機能ではあるのですが、プレゼンなどでスタート画面を見せる機会がある場合など、ちょっと不都合な場合もあります。

そのような場合に、このライブタイルの機能を無効にする方法です。

アプリ1つ1つに関して、ライブタイルを非表示にするには、非表示にしたいライブタイルを右クリックし、画面下に表示されているライブタイルをオフにするをクリックすると、ライブタイルが表示されなくなります。

もしくはチャーム(マウスを画面右下もしくは右上に合わせる)を表示し、設定タイルとクリックします。

【Windows8】ライブタイルを非表示にする方法

次に表示されている消去をクリックします。

【Windows8】ライブタイルを非表示にする方法

すると、スタート画面で表示されている全てのライブタイルの表示がオフになります。

ただし、この方法は、最初のアプリごとにライブタイルをオフにする設定とは異なり、しばらくするとライブタイルの表示が復活する点が異なるのでご注意下さい。

Windows8入門へ戻る

シェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連記事

関連記事
スポンサーリンク