標準画像データベースSIDBA(Standard Image Data-BAse)

画像処理をしていると、一度は見た事があるであろう、マンドリルやレナの画像↓

 

Mandrill Lenna

 

ですが、これらは画像処理用の  標準画像データベースSIDBA(Standard Image Data-BAse)から用いられています。このSIDBAの画像データ入手先ですが、SIDBAで検索すると、あちこちで画像が公開されているので、どこが本家なのか?良く分かりませんが、比較的入手しやすいホームページは以下のページでしょうか...

 

京都大学

http://vision.kuee.kyoto-u.ac.jp/IUE/IMAGE_DATABASE/STD_IMAGES/

神奈川工科大学

http://www.ess.ic.kanagawa-it.ac.jp/app_images_j.html

南カリフォルニア大学

http://sipi.usc.edu/database/

Rensselaer Polytechnic Institute

http://www.cipr.rpi.edu/resource/stills/index.html

 

画像処理アルゴリズムへ戻る

 



web拍手 by FC2

関連記事

スポンサーリンク

カテゴリー: 画像処理, 画像処理アルゴリズム  タグ: , , , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です