ニコン D3400 VS D5500 仕様比較

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の記事
  • 10/18 【C#】GraphicsPath
  • 10/17 【C#】Bitmap画像データの拡大縮小
  • 10/15 【C#】画像の座標系
  • 10/14 【C#】画像の上下左右反転、90,180,270度回転
  • 10/3 【C#】SplitContainerのPanel固定方法
  • 9/7 【Neural Network Console】学習データの出力方法
  • 9/3 Deep Learning向け学習画像撮り込みソフト公開
  • 9/1 【Neural Network Console】新規画像のDataset作成方法
  • 8/28 【Neural Network Console】GUI表示スケールの変更
  • 8/22 【Neural Network Console】CPU/GPU処理の設定切替
  • 8/21 【Neural Network Console】Learning Rate(学習率)の設定
  • 8/20 ソニーの無償AIソフト Neural Network Consoleの入手ダウンロード、インストール
  • 8/20 Deep Learning
  • 8/20
  • 8/19 古いバージョンのVisual Studio Community/Expressの入手ダウンロード
  • 8/19 CUDAの入手、ダウンロード、インストール方法
  • 8/17 【C#.NET】マイクロソフト仕様のアフィン変換
  • 8/5 【C#】ファイルを開くダイアログボックスの表示
  • 8/2 キャノンプリンターのCDトレイはどこ?!
  • 7/6 【参考書籍】画像処理・機械学習プログラミング OpenCV 3対応
  • 6/20 【Python,matplotlib】動くグラフをAnimationGifに保存する方法
  • 6/17 シグモイド関数の微分
  • 6/15 シグモイド関数
  • 6/13 合成関数の微分
  • 6/12 WordPressで数式エディタ風に数式を入力したい
  • 6/11 PythonをVisual Studioでインストールする方法
  • 6/9 【Python】OpenCVをAnacondaでインストール(Windows編)
  • 6/6 【Python】Anacondaで複数バージョンの環境切り替え
  • 6/6 画像センシング展2017に出展します。
  • 6/1 【Office365】Web版Outlookのフォントサイズ変更
  • 6/1 【Anaconda】モジュールのアップデートでエラー発生
  • 6/1 【Anaconda】コマンドリストの表示
  • 5/29 Windows10パソコン購入
  • 5/24 Anacondaのアンインストール
  • 5/24 【Jupyter Notebook】新規プログラムの作成
  • 5/23 【Python】開発環境の構築
  • 5/23 Pythonはじめました
  • 4/6 【Office365】Web版Outlookのスレッド表示を解除する方法
  • 4/5 【Excel】フーリエ解析(FFT)
  • 3/20 Canny edge detection
  • 3/20 【Excel2016】分析ツールの表示
  • 3/5 【Visual Studio】黒い背景色を白に変更する方法
  • 2/8 【Windows10】拡張モニタに表示されたウィンドウを元に戻す
  • 2/7 複素数の計算
  • 1/18 【Excel】棒グラフの横軸の目盛を0始まりにする
  • 1/16 【Excel】フーリエ変換
  • 1/6 【OpenCV】疑似カラー(カラーマップ)
  • 11/8 【Visual Studio】検索結果のウィンドウ表示
  • 11/3 ニコン 一眼レフカメラ D5500レビュー
  • 10/26 カラーカメラはモノクロカメラを兼ねない

  • 現在、ソニーのミラーレスカメラNEX-5Rを主に使用しているのですが、そろそろデジタル一眼レフに行くか?!と思い、最近、デジタル一眼レフを物色中。

    もう、ほとんどNikonのD5500のダブルズームキットで決まり!

    と思っていた矢先にD3400なるカメラが登場。

    とりあえず、D3400がどういう代物か?分からないので、気になる仕様比較から

    D3400 D5500
    有効画素数 2416万画素 2416万画素
    センササイズ ニコンDXフォーマット ニコンDXフォーマット
    感度 ISO100~25600 ISO100~25600
    画像処理エンジン EXPEED 4 EXPEED 4
    保存フォーマット JPEG、RAW(12bit)  JPEG、RAW(12bit,14bit)
    質量  約445g(バッテリー、SD

    込み)

     約470g(バッテリー、SD

    込み)

    フォーカスポイント 11点の中から1点 11点or39点の中から1点
    調光方式 420分割 2016分割
    ローパスフィルタ レス レス
    バッテリーのもち 1200枚 820枚
    通信接続 Bluetooth(SnapBridge)

    WiFiなし

    WiFi

    Bluetoothなし

    GPS対応 なし 別売りのGP-1A、GP-1にて対応
    液晶モニタ 3型固定? 3.2型、バリアングル、タッチパネル付き
    発売日 2016.9.16 2015.2.5
    本体価格最安値

    2016.8.24現在

    \58,310 \58,599

    個人的にはGPSがオプションでもD3400は付けられない?のは痛い。

    旅行先で写真を撮って、GPSのピンを立てるのもひそかな楽しみなもので。

    (下図はiPhoneで撮影した画像の位置です)

    Nikon_D3400_VS_D5500

    今のところ、発表されたばかりなので、D3400には価格的メリットはありませんが、SnapBridgeに、どれだけ魅力を感じるか?でD3400を選ぶ可能性が出てくると思います。

    対して、D5500は、バリアングル、タッチパネル、GPSがオプションで対応という部分が私にとっては魅力的。

    という事で少し戸惑いましたが、D5500で決定かな!

    (2016.10.11追記)

    SDカードを東芝のFlashAir W-03というものにして、SDカード側で常時Wifi接続する事で、SnapBrigeでなくてもいいっか?!

    ということで、結局、D5500を購入しました。

    実際のレビューは別途記事にしました。

    ニコン 一眼レフカメラ D5500レビュー
    もともと、ソニーのミラーレスカメラNEX-5Rを持っていたのですが、最近はiPhoneで撮影するだけでも、そこそこ綺麗な写真が撮れてしまうの...