SoftBankからY!mobileへの乗り換えでの注意点(私の失敗談)

これまで約10年間、ソフトバンクを使ってきたのですが、いつのまにか毎月の料金も6000円ちょっとに。

そこでY!mobileにMNPで乗り換えたのですが、その時に私がやらかした失敗を共有しておきます。

iPhoneに保存された@i.softbank.jpのメールが見れなくなる

キャリアを乗り換えるので、当然、キャリアのメール(@i.softbank.jp)のメールも使えなくなるのは理解していたつもりでしたが、iPhone内に保存されているメールも見れなくなるのは、あまり理解していなかった。。

iPhone内に保存されているメールは約1年間分ぐらいのメールは、メール本文も含めてiPhone内にメールデータが保持されているのですが、それよりも古いメールは、メールタイトルのみが保持されて、メール本文は、メールを開くたびにサーバーから取得されるようになっています。

古いメールを開こうとすると、以下のようなメッセージが表示され、開くことができません。

i.softbank.jpのメールが使えなくなる

このメッセージが表示されてしまうメールは、すでにソフトバンクとの契約が解除された今となっては、何も出来る術がなく。。

そこで、かろうじて見る事のできた約1年分のメールはこのページ↓

iphoneのメールをバックアップする3つの方法とは?機種変更/乗り換えMNPもOK【令和元年版】

を参考にしながらGmailへとメールを移動することができました。

この記事を読んでくれている方は、キャリアのメールが使える間に、メールも移動して下さいね。

私は昔の思い出メールを失いました。メールのプレビューで少しだけ見れますが、本文は見れない状態です。

回線の切り替えは突然やってくる

私はソフトバンクからMNPの予約番号の取得や、Y!mobileの申し込みもネットで行ったのですが、手続きそのものは簡単にできましたが、回線が切り替わるのは自分のタイミングではなく、Y!mobileのタイミングで回線が切り替わります。

Y!mobileへの申し込みをしている間は、これまで使っていたSoftBankの回線が使えますが、突然、電波が圏外になりiPhoneが使えない状態に!!

新しいiOSでは電波がつながらない不具合もあると聞いていたので、もしやそれか?!

とも思ったのですがず~っとつながらない状態に。

しょうがないので、自宅に帰りWiFiにつながる環境でメールを確認してみたら、Y!mobileから

【ワイモバイルWeb申込事務所】開通通知のお知らせ

なるメールが来ていました。

そんなメール、圏外になったiPhoneじゃ見れないよ!

回線がつながらない状態が嫌な人は、Y!mobileの店舗で契約するか、新しいSIMを持ち歩く方がいいでしょうね。

ちなみに、Webでの申し込みは木曜日の21時ぐらいに行い、次の日の11時ぐらいに回線が切り替わりました。

つまり、11時から家に帰る20時ぐらいまで、ずっと圏外に。

【まとめ】乗り換え前にやっておくこと

・SIMロック解除を行っておくこと

スマホ本体のSIMロック解除はMy SoftBankのページから行うのですが、

回線が切り替わるとMy SoftBankのページに行けなくなります。

・消したくない@i.softbank.jpのメールは他のアカウントのメール(Gmailなど)に移動しておくこと。

受信トレイはもちろん、保存してあるフォルダや送信済みフォルダなど消したくない

メールがないか?確認しておく。

以上、私の失敗談でした。

これさえ注意しておけば、料金が安くなって、通信速度も遅くは無さそうなので、きっと快適?だと思います。(まだ、Y!mobile開通2日目なので、よく分かってない。)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事

関連記事

関連記事
スポンサーリンク