ELP ソニー800万画素センサ搭載の激安USBカメラ購入

ELPというメーカーからソニーの800万画素センサを搭載し、CSマウントレンズ付きでケース付きの筐体でありながら、アマゾンで¥9,145という激安カメラがあり、気になって買ってみました。

ELP 8MPix USB CAMERA

8MP USBカメラ Webcam Linux windows video camera Webカメラ800万画素 Sony IMX179 sensor ウェブカメラ (2.8-12mm 可変焦点レンズ)

ELP 8MPix USB CAMERA

なぜか?コンクリートに固定用のネジが付いています。

ELP 8MPix USB CAMERA

三脚ねじ用の固定プレートも付いています。

ELP 8MPix USB CAMERA

CSマウントレンズもちゃんと取り外せます。

ELP 8MPix USB CAMERA

USBケーブルは本体から地下出しです。中継コネクタも見たことない。。

ELP 8MPix USB CAMERA

この構成で¥9,145って、どうしたら、この値段にできるんだろうか???

気になるのは画質ですが、少し古いのですが、LogicoolのC910というUSBカメラと撮影した画像を比較してみました。

Logicoolのカメラ(左側)と、ELPのカメラ(右側)を置いてキーボードを撮影しました。

ELP 8MPix USB CAMERA

ELPのカメラは最大3264×2448画素で撮影できるのですが、Logicoolのカメラが2592×1944画素までだったので、両方とも2592×1944画素で撮影しました。

ELP Logicool
ELP_8MPix_USB_CAMERA_1 ELP_8MPix_USB_CAMERA

こうして比べてみると、ELPのカメラは発色もいいし、くっきりしているので、すごく良く見えるのですが、ブロックノイズのような、変なノイズが目立つ事が多かったです。

ノイズの多い画像↓(画像をクリックして拡大して見てみてください)

ELP_8MPix_USB_CAMERA

上の画像の一部拡大↓

ELP_8MPix_USB_CAMERA

ただ、OpenCV等でこのカメラを使う事前提であれば、撮影した画像にメディアンフィルタをかけると、そこそこ良い感じの絵になってくれます。

メディアンフィルタを掛けた画像↓

ELP_8MPix_USB_CAMERA

カラー画像の比較(WD=300mmぐらいで撮影)

ELP Logicool
ELP_8MPix_USB_CAMERA ELP_8MPix_USB_CAMERA

ということで、くっきりとは撮影できますが、ノイズが少し多めのこのカメラ。

自信をもって勧める事ができるか?!と言われると微妙なところですが、なにせ安いので、とりあえず買ってみるのもアリな感じのカメラでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事

関連記事

関連記事
スポンサーリンク