【Word/Excel】図形内に文字を挿入する

WordやExcelで下図のように図形の内側に文字を挿入する方法の紹介です。

【Word/Excel】図形内に文字を挿入する

まず、メニューの挿入→図形と選択し、四角形や丸などの図形を選択し、本文中に配置します。

【Word/Excel】図形内に文字を挿入する

古いWordやExcelでは、図形を選択し、マウスの右ボタンでテキストの追加を選択する必要がありました。

【Word/Excel】図形内に文字を挿入する

しかし、最近のWord/Excel(少なくともOffice2010以降)では、マウスの右ボタンでメニューを選択すつ必要はなく、まず、図形を選択されている状態にします。

【Word/Excel】図形内に文字を挿入する

この状態のままで、文字をキー入力すると、図形の中央に文字が挿入されます。

【Word/Excel】図形内に文字を挿入する

このように図形に文字列を挿入できるのは、閉じた図形であれば、だいたい大丈夫なようです。

逆に線などには文字を追加する事ができません。

Word/Excelへ戻る

シェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連記事

関連記事
スポンサーリンク