USBカメラ比較

スポンサーリンク

最近フルHDサイズのUSBカメラ Logicool C910 (現行モデルはC920)を購入したのですが、このカメラを使ってOpenCV2.3.1で撮影すると、難なくキレイな画像が撮影できました。

(以前のバージョンのOpenCVでは画像サイズ4:3の縛りがあって、撮影できなかったのですが...)

このカメラの画像が想像以上にキレイだったので、手持ちのUSBカメラの画像比較してみました。

撮影条件は下の写真のようにほぼ同様の条件にしました。

USBカメラ比較

今回比較に用いたUSBカメラは

  • BUFFALO BWC-30L01
  • Logicool Qcam Fusion
  • Logicool C910

の3つ。

それぞれカメラの最大画素数で撮影してみました。(写真をクリックすると等倍で表示されます。)

  • BUFFALO BWC-30L01  (640×480)
    Buffalo_BWC-30L01_640_480

  • Logicool Qcam Fusion (1280×960)
    Logicool_Qcam_Fusion_1280_960

  • Logicool C910 (2592×1944)
    ※投稿できるファイル容量の限界を超えたため、jpgファイルで公開しています。
    Logicool_HD_Pro_Webcam_C910_2592_1944

これまでUSBカメラでの画像を本気で画像処理に使う気はしなかったのですが、ここまでキレイだと、そこそこイケちゃうかも?

http://www.amazon.co.jp/LOGICOOL-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%AB%E3%83%A0-500%E4%B8%87%E7%94%BB%E7%B4%A0-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%84%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%82%B9%E7%A4%BE%E8%A3%BD%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E6%8E%A1%E7%94%A8-C910/dp/B003YUB674/ref=sr_1_1?s=computers&ie=UTF8&qid=1320931479&sr=1-1

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB-C920-LOGICOOL-HD%E3%83%97%E3%83%AD-%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%AB%E3%83%A0/dp/B006NTPLJW/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1334061576&sr=8-1

スポンサーリンク

シェアお願いします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事

関連記事

関連記事