新しいOffice(Office2013)の無償アップグレードでのプロダクトキーの入手方法

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の記事
  • 10/21 【C#】寸法線の描画
  • 10/21 【C#】GraphicsPathの領域取得
  • 10/20 【C#】GraphicsPathの描画
  • 10/18 【C#】GraphicsPath
  • 10/17 【C#】Bitmap画像データの拡大縮小
  • 10/15 【C#】画像の座標系
  • 10/14 【C#】画像の上下左右反転、90,180,270度回転
  • 10/3 【C#】SplitContainerのPanel固定方法
  • 9/7 【Neural Network Console】学習データの出力方法
  • 9/3 Deep Learning向け学習画像撮り込みソフト公開
  • 9/1 【Neural Network Console】新規画像のDataset作成方法
  • 8/28 【Neural Network Console】GUI表示スケールの変更
  • 8/22 【Neural Network Console】CPU/GPU処理の設定切替
  • 8/21 【Neural Network Console】Learning Rate(学習率)の設定
  • 8/20 ソニーの無償AIソフト Neural Network Consoleの入手ダウンロード、インストール
  • 8/20 Deep Learning
  • 8/20
  • 8/19 古いバージョンのVisual Studio Community/Expressの入手ダウンロード
  • 8/19 CUDAの入手、ダウンロード、インストール方法
  • 8/17 【C#.NET】マイクロソフト仕様のアフィン変換
  • 8/5 【C#】ファイルを開くダイアログボックスの表示
  • 8/2 キャノンプリンターのCDトレイはどこ?!
  • 7/6 【参考書籍】画像処理・機械学習プログラミング OpenCV 3対応
  • 6/20 【Python,matplotlib】動くグラフをAnimationGifに保存する方法
  • 6/17 シグモイド関数の微分
  • 6/15 シグモイド関数
  • 6/13 合成関数の微分
  • 6/12 WordPressで数式エディタ風に数式を入力したい
  • 6/11 PythonをVisual Studioでインストールする方法
  • 6/9 【Python】OpenCVをAnacondaでインストール(Windows編)
  • 6/6 【Python】Anacondaで複数バージョンの環境切り替え
  • 6/6 画像センシング展2017に出展します。
  • 6/1 【Office365】Web版Outlookのフォントサイズ変更
  • 6/1 【Anaconda】モジュールのアップデートでエラー発生
  • 6/1 【Anaconda】コマンドリストの表示
  • 5/29 Windows10パソコン購入
  • 5/24 Anacondaのアンインストール
  • 5/24 【Jupyter Notebook】新規プログラムの作成
  • 5/23 【Python】開発環境の構築
  • 5/23 Pythonはじめました
  • 4/6 【Office365】Web版Outlookのスレッド表示を解除する方法
  • 4/5 【Excel】フーリエ解析(FFT)
  • 3/20 Canny edge detection
  • 3/20 【Excel2016】分析ツールの表示
  • 3/5 【Visual Studio】黒い背景色を白に変更する方法
  • 2/8 【Windows10】拡張モニタに表示されたウィンドウを元に戻す
  • 2/7 複素数の計算
  • 1/18 【Excel】棒グラフの横軸の目盛を0始まりにする
  • 1/16 【Excel】フーリエ変換
  • 1/6 【OpenCV】疑似カラー(カラーマップ)

  • Office2010の無償アップグレードの申し込んで新しいOffice(Office2013)がダウンロードできるようになりましたが、新しいOfficeのダウンロードページには

    2013 年 6 月 1 日以降はプロダクト キーの入手ができませんのでご注意ください。

    とか、

    2013 年 2 月 7 日 ~ 2013 年 5 月 31 日の期間内にプロダクト キーを入手してください。インストールは期間終了後も可能です。

    と書いてありますが、新しいOfficeのインストール自体は、特に問題なく出来たのですが、新しいOfficeのプロダクトキーの入手方法がWordやExcelを起動しても分からないし、どのように入手したらよいのか?さっぱり分からない。

    プロダクトキーを入手しておかないと、最悪、再インストールができないのかな?と思い、調べてみたら、やっぱり同じ様に分からない人がいて、参考になるページがありました。

    Office2013 無償アップグレード時の Office2013 のプロダクトキーの確認方法

    http://answers.microsoft.com/ja-jp/office/forum/office_2013_release-office_install/office2013/9a044d83-8fe8-4593-9d72-e276683799b6

    要約すると、

    • http://office.com/myaccount のページへ行く
    • アカウントオプションの部分の ディスクからのインストール をクリック

      新しいOffice(Office2013)の無償アップグレードでのプロダクトキーの入手方法

    • ディスクを持っている場合 をクリック

      新しいOffice(Office2013)の無償アップグレードでのプロダクトキーの入手方法

    これで、プロダクトキーが表示されます。

    ちなみに私は新しいOfficeをインストール後に、この操作を行ったのですが、インストール前にプロダクトキーを確認できるのか?は不明です。

    実際には、ディスクを持っている場合以外にもディスクを購入ディスクに書き込むのどれをクリックしてもプロダクトキーは確認できるのですが、ディスクに書き込むでバックアップ用のDVDを作っておいた方が安心かも?

    これ、めちゃくちゃ、分かりづらい...

    コメント

    1. たねP より:

      akira さん こんにちは
      ご返事ありがとうございます。私も最終的に、akira さんが提示されてますURL【次期 Office 無償アップグレード プログラム】
      (http://support.microsoft.com/kb/881486/ja)にはたどり着いていたのですが、文章中(下記参照)に「インストールのプロダクト キーがファイルに埋め込まれています。」との記述があったので、仕方なく[インストール]のボタンを押しました。しかし「実行」「保存」「キャンセル」の選択肢で、やはりキャンセルにしました。どうしても今2013にしたくなかったので!<意外と意思が固い>ここで余裕のWBCも暗雲の兆しを呈してきたので、気分転換をはかるべくWEB検索に至った次第です。
      でもMSは本当に不親切ですね。このURLに一文、プロダクト キーの入手方法(確認方法)を記載すればいいのに?
      まあ所詮外国企業ですから、諦めましょう。
      ありがとうございました。
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      >■ 32 bit 版 をインストールする場合:
      >1.マイ アカウント ページにアクセスして、”ようこそ” のセクションのプルダウン メニューから [Office for Windows] を選択
      >し、[インストール] ボタンをクリックします。ーーーーー中略ーーーーー
      >(マイ アカウント ページからダウンロード インストールする場合は、インストール用のプロダクト キーがファイルに埋め込
      >まれているため、入力する必要はありません。
      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      • akira より:

        >でもMSは本当に不親切ですね。
        →ブログを書いている身としては、そこにネタがある訳で。www
         自分が分かりづらい事があったら、他にも一人ぐらいは分からない人がいるんじゃないかな?精神でブログを書いています。
         少しはお役に立てたようで、良かったです。

    2. たねP より:

      akira さん こんばんは
      私も同じ疑問を持ちまして、悩んでいる(現在進行形)ところでした。
      でも、この記事で解決のようです。すばらしい ブラボー スパシーボ !!!!!
      経緯的には、本日office2010をライセンス認証させ、次回に備え2013のプロダクトキー
      の入手を試みたところ、どのようにするかMSのサイトで調べても皆目わからない
      という状態でした。手順どうりにすると、いきなりダウンロードし、有無を言わずインスト
      されてしまいそうなので。
      私はoffice2010を使ってから、2013を使うつもりだったので、いきなり2013にしたくなかったのです。
      あす仕方なくMSに電話しようと思っていたのですが、ダメもとで「新しいOFFICEプロダクトキーは
      存在するのか」で検索して、akira さんのブログに達したしだいです。
      さてakira さんが言われていた「インストール前にプロダクトキーを確認できるのか?」はできます。
      プロダクトキーはインストしていないの上記方法で確認すると変わっていましたので。
      では

      • akira より:

        たねPさん、こんばんは。
        新しいプロダクトキーの確認方法、分かりづらいですよね?!
        私はOffice2013をインストールして、ファイルメニューのヘルプらへんを一生懸命探してましたw
        「インストール前にプロダクトキーを確認できるのか?」→これ、できるんですね。
        私はアップグレードのメールをもらって、流れでそのまま2013へバージョンアップしたもので。
        また、最近はさずがに無償アップグレードに関するマイクロソフトのページもあるようです。
        【次期 Office 無償アップグレード プログラム】
        http://support.microsoft.com/kb/881486/ja

    3. 塚原 薫 より:

      office2013 無償アップグレードのプロダクトキー入手方法 説明有難う御座いました。
      何度か説明通りに実施したのですが、サインイン後のマイアカウントを押した後、 ストアーに行ってしまい
      officeのダウンロード画面が出ません。 また、アカウントオプション部分と言うのは、どこにあるのか分かりません。
      どうか、素人に判るよう手順を教えて下さい

      • akira より:

        塚原さん、こんばんは。
        念のためhttp://office.com/myaccountへ行った直後の画像と「ディスクからインストール」をクリックした時の画像を追加してみましたが、こんな感じのページに行けないでしょうか?
        もし違うのなら、何が原因が良く分かりませんが、別の方法でOfficeのマイアカウントのページへ行く事が出来たのでお試し下さい。
        まず、Officeのページ↓
        http://office.microsoft.com/ja-jp/
        へ行く。
        もし、サインインしていない場合は画面右上のサインインからサインインして下さい。
        すると、ページの上の方に「MY OFFICE」と表示されている部分をクリックします。
        次に画面右端のショートカットの下の「マイアカウント」をクリック。
        すると、本記事の下から2番目の画像のようなページに行けると思うのですが、如何でしょうか?
        試してみて下さい。

        ちなみに、本記事はOffice2013へバージョンアップした後の話なのですが、バージョンアップそのものは大丈夫でしたでしょうか?