OpenCV2.4Betaが公開されました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最近の記事
  • 10/21 【C#】寸法線の描画
  • 10/21 【C#】GraphicsPathの領域取得
  • 10/20 【C#】GraphicsPathの描画
  • 10/18 【C#】GraphicsPath
  • 10/17 【C#】Bitmap画像データの拡大縮小
  • 10/15 【C#】画像の座標系
  • 10/14 【C#】画像の上下左右反転、90,180,270度回転
  • 10/3 【C#】SplitContainerのPanel固定方法
  • 9/7 【Neural Network Console】学習データの出力方法
  • 9/3 Deep Learning向け学習画像撮り込みソフト公開
  • 9/1 【Neural Network Console】新規画像のDataset作成方法
  • 8/28 【Neural Network Console】GUI表示スケールの変更
  • 8/22 【Neural Network Console】CPU/GPU処理の設定切替
  • 8/21 【Neural Network Console】Learning Rate(学習率)の設定
  • 8/20 ソニーの無償AIソフト Neural Network Consoleの入手ダウンロード、インストール
  • 8/20 Deep Learning
  • 8/20
  • 8/19 古いバージョンのVisual Studio Community/Expressの入手ダウンロード
  • 8/19 CUDAの入手、ダウンロード、インストール方法
  • 8/17 【C#.NET】マイクロソフト仕様のアフィン変換
  • 8/5 【C#】ファイルを開くダイアログボックスの表示
  • 8/2 キャノンプリンターのCDトレイはどこ?!
  • 7/6 【参考書籍】画像処理・機械学習プログラミング OpenCV 3対応
  • 6/20 【Python,matplotlib】動くグラフをAnimationGifに保存する方法
  • 6/17 シグモイド関数の微分
  • 6/15 シグモイド関数
  • 6/13 合成関数の微分
  • 6/12 WordPressで数式エディタ風に数式を入力したい
  • 6/11 PythonをVisual Studioでインストールする方法
  • 6/9 【Python】OpenCVをAnacondaでインストール(Windows編)
  • 6/6 【Python】Anacondaで複数バージョンの環境切り替え
  • 6/6 画像センシング展2017に出展します。
  • 6/1 【Office365】Web版Outlookのフォントサイズ変更
  • 6/1 【Anaconda】モジュールのアップデートでエラー発生
  • 6/1 【Anaconda】コマンドリストの表示
  • 5/29 Windows10パソコン購入
  • 5/24 Anacondaのアンインストール
  • 5/24 【Jupyter Notebook】新規プログラムの作成
  • 5/23 【Python】開発環境の構築
  • 5/23 Pythonはじめました
  • 4/6 【Office365】Web版Outlookのスレッド表示を解除する方法
  • 4/5 【Excel】フーリエ解析(FFT)
  • 3/20 Canny edge detection
  • 3/20 【Excel2016】分析ツールの表示
  • 3/5 【Visual Studio】黒い背景色を白に変更する方法
  • 2/8 【Windows10】拡張モニタに表示されたウィンドウを元に戻す
  • 2/7 複素数の計算
  • 1/18 【Excel】棒グラフの横軸の目盛を0始まりにする
  • 1/16 【Excel】フーリエ変換
  • 1/6 【OpenCV】疑似カラー(カラーマップ)

  • 2012.5.1 OpenCV2.4の正式版となりました。
    2012.4.13 OpenCV2.4Beta2となりました。
    2012.4.3 0:30頃? OpenCV2.4Betaが公開されました。

    OpenCV2.4Betaの入手先は

    【Windowsの場合】

    http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/files/opencv-win/2.4.0/

    【Unixの場合】

    http://sourceforge.net/projects/opencvlibrary/files/opencv-unix/2.4.0/

    今回の変更内容はこちら

    http://code.opencv.org/projects/opencv/wiki/ChangeLog#New-functionality

    【マニュアル類】
    ●リファレンスマニュアル(http://opencv.itseez.com/opencv2refman.pdf)
    ●ユーザーガイド(http://opencv.itseez.com/opencv_user.pdf)
    ●チュートリアル(http://opencv.itseez.com/opencv_tutorials.pdf)

    Cannyやfindcontourがカラーに対応したとのこと。

    findcontourの例↓

    OpenCV2.4Beta

    findcontourの場合はカラーで二値化した場合の事らしい。

    Cannyのカラー対応って?と思ったら、処理結果はモノクロで出力されます。
    OpenCV2.4Beta

    OpenCV2.4Beta

    まだ、詳細を見ていませんが、今回は新しい構成にopencv_nonfree、opencv_photo、opencv_videostabなる物が追加されています。

    opencv_nonfreeには特許の取られている処理アルゴリズムのSIFTとSURFがこちらの構成に入れられたので、必要ない時はこのdllを使わなければいいので、特許の心配は無くなりました?って言っていいのだろうか?他にも無いか?ちょっと心配...

    必要なモジュールはCMakeの時に選択できるようになりました。

    OpenCV2.4Beta

    過去の例で言うと、Betaと付いた場合は比較的早く新しいバージョンが公開されるので、人柱になるつもりが無ければ今のところは使わなくていいと思います。

    今回のOpencV2.4Betaでは、サンプル画像の中に基盤の絵があったり、何やら工業用途で使えるようになるような期待感が...

    評価中メモ

    ※メモなので、下記内容に信憑性はありません。



    ●GPU処理はCUDA4.1が必要


    ●cv::imread(ファイル名)で画像が読み込めない。(cv::Matにデータが入らない)
    とりあえず、こんな感じ↓で回避中
    cv::Ptr src = cvLoadImage(“Lenna.bmp”, ・・・・・・
    cv::Mat img(src);


    ●cv::namedWindowのタイトルの文字が文字化けする


    ●カメラ制御用のenumが増えている。しかもちゃんと使えるっぽい。これでOpenCVからカメラの制御ができるかも?
    CV_CAP_PROP_ZOOM =27,
    CV_CAP_PROP_FOCUS =28,
    CV_CAP_PROP_GUID =29,
    CV_CAP_PROP_ISO_SPEED =30,
    CV_CAP_PROP_MAX_DC1394 =31,
    CV_CAP_PROP_BACKLIGHT =32,
    CV_CAP_PROP_PAN =33,
    CV_CAP_PROP_TILT =34,
    CV_CAP_PROP_ROLL =35,
    CV_CAP_PROP_IRIS =36,
    CV_CAP_PROP_SETTINGS =37,

    コメント