【Windows8】ユーザーの権限を管理者権限に変更する方法

Windows8でユーザーの権限を管理者権限に変更する方法です。

 

まず、管理者権限を持っているユーザーでログインします。

(通常は一番最初に作成したユーザーは管理者権限を持っています。)

 

次にコントロールパネルを表示します。(コントロールパネルの表示方法はこちら

 

【Windows8】ユーザーの権限を管理者権限に変更する方法

 

 

コントロールパネルのユーザーアカウントとファミリーセーフティーアカウントの種類の変更をクリックします。

(表示内容が異なる場合は、コントロールパネル右上の表示方法の部分をカテゴリにしてみて下さい。)

 

次に現在登録されているユーザーが表示されるので、権限を変更するユーザーを選択します。

 

【Windows8】ユーザーの権限を管理者権限に変更する方法

 

ユーザーを選択したら、アカウントの種類の変更をクリックします。

 

【Windows8】ユーザーの権限を管理者権限に変更する方法

 

すると、アカウントの種類が標準管理者と表示されるので、管理者を選択し、アカウントの種類の変更ボタンをクリックすると設定できます。

 

Windows8入門へ戻る



web拍手 by FC2

関連記事、スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: Windows8  タグ: . Bookmark the permalink.

【Windows8】ユーザーの権限を管理者権限に変更する方法 への3件のフィードバック

  1. 伊藤誠二 のコメント:

    ローカルアカントに管理者があるがとりだせない。
    マイクロソフトアカントにその他のアカントの管理項目がない(お使いのアカントとサインインオプションだけ)
    現在は標準アカントで使用していますが
    アカント制限がかかり変更の はい が消えている。
    対策を教えて下さい。

    • akira のコメント:

      お返事が遅れて申し訳ありません。
      正直、最近はWindows8.1を触っていないので、分かる方がいらっしゃいましたら、ここにコメント頂けると助かります。

  2. ピンバック: Could not initialize the application’s security component.~と表示され、ソフトウェアが起動できない。 | トップシークレット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です