Windows8カレンダーとGoogleカレンダーの同期方法

※現在、Googleカレンダーとの同期は出来なくなりました。


OutlookやiPhoneなどの各種、予定表のアプリでは、Googleカレンダーと同期できる場合が多いので、何かとGoogleカレンダーと同期させておくと便利かと思います。

 

Windows8のカレンダーアプリでもGoogleカレンダーと同期ができるので、その方法です。

まず、カレンダーアプリを起動し、チャームを表示し、設定をクリックします。

 

Windows8カレンダーとGoogleカレンダーの同期方法

 

設定画面が表示されたら、次にアカウントをクリックします。

 

Windows8カレンダーとGoogleカレンダーの同期方法

 

次にアカウントの追加をクリックします。

 

Windows8カレンダーとGoogleカレンダーの同期方法

 

すると、同期できるアカウントの種類が表示されているので、ここではGoogleを選択します。

 

Windows8カレンダーとGoogleカレンダーの同期方法

 

すると、Googleカレンダーのメールアドレス(xxx@gmail.com)とパスワードを聞かれるので、正しく入力し、接続をクリックすると、Windows8カレンダーへGoogleカレンダーの予定が反映されます。

 

これで、会社のOutlookとiPhone、自宅のWindows8の予定表がGoogleカレンダーを介して同期できた~。

一番、Outlookが邪魔くさい...

 

Windows8入門へ戻る



web拍手 by FC2

関連記事、スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: Windows8  タグ: , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です