画像処理

C#

【C#】24bitと32bitカラー画像の表示速度の比較

カラー画像の24bitカラーと32bitカラーの画像はR,G,Bの成分はそれぞれ8bitで表現され、32bitの時に、残りの8bit部分で画像の透過率として使われる場合もありますが、画像処理的には、あまり使われる事はありません。 その...
C#

画像処理100本ノックをC#でやってみた

画像処理100本ノック というページがあるのをご存じでしょうか? 最近の画像処理と言えば、OpenCVをPythonでやってみた! という情報にあふれているのですが、この画像処理100本ノックでは、...
C#

【C#】画像の輝度値の取得設定速度の比較

C#で画像の輝度値を取得/設定を行う場合は、GetPixel、SetPixelメソッドを使うと遅いのでLockBits~UnlockBitsでポインタをむき出して輝度値の取得/設定を行うのが定番となっていますが、自分自身でGetPixel、...
C#

【C#】アフィン変換を用いて画像ビューアを作ろう!

C#にはアフィン変換に用いる行列用の Matrixクラス(名前空間:System.Drawing.Drawing2D) というクラスがあり、これを駆使すると、以下のようなプログラムを比較的簡単に作成することができます。 ...
C#

C#から使える画像処理ライブラリ

画像処理のプログラムでは、当然ながら画像の表示や、操作するボタンなどが欲しくなるので、GUIのプログラム作成が簡単なC#が割とよく用いられています。 しかし、画像処理そのものをC#でやるには処理速度に不満もあるので、GUIはC#、画像...
C#

【C#】領域(Rectangle)全体を大きくする、小さくする

Rectangle構造体であらわされた領域全体を左右方向、上下方向に大きく/小さくするには Inflateメソッドを用います。 コード例 private void Form1_Paint(object sender...
C#

【C#】Rectangle<-->RectangleFの相互変換

あまりやる事は無いのですが、Rectangle(名前空間:System.Drawing)とRectangleFの相互変換について調べてみました。 RectangleからRectangleFへ変換 これに関しては、型は変わるものの、値その...
C#

画像の拡大

例えば、下図のように2x2画素の画像を4x4の画像に拡大する場合、アフィン変換を使えばいいんでしょ!と、安易に考えていると、思わぬ落とし穴があったりもします。 大事なポイントとして、 ●画像の座標の原点は左上の画素の中心...
マシンビジョン

Intel RealSense D435を使って腕の血管撮影

腕の血管は近赤外線のカメラで撮影すると見えるそうなのですが、近赤外線のカメラはかなり高価な物が多くてなかなか手が出せません。。 血管を見る専用の機材もあるのですが、100万円ぐらいからと、こちらもかなり高額です。 (参考...
C#

【C#,WPF】多ビット画像の取り扱い

一般的なカメラであれば、モノクロの画像であれば8bit(256諧調)、カラー画像であれば24bit(R,G,Bそれぞれ8bit)の画像が一般的なのですが、マシンビジョン用のカメラでは、1画素あたり10~14bitぐらいまでの諧調を持つカメラ...
C#

【C#】画像の輝度値の取得

C#で画像ファイルの輝度値を取得するにはLockBits~UnlockBitsでポインタを取得して配列へコピーするなどするのが、C#では定番となっています。 例えば、下記のようなサンプルコード var bmp = new Bit...
C#

【C#】アフィン変換の相互座標変換

アフィン変換を用いて画像を拡大、縮小、回転などを行ってピクチャボックスへが画像の表示を行うと、逆にピクチャボックス上の座標から、元の画像の座標を知りたくなる場合がありますが、画像の表示をアフィン変換行列を用いて表示すると、意外と簡単に求まり...
C#

【C#】Bitmapの解像度(DPI)の取得設定

画像ファイルのプロパティをエクスプローラーで表示すると、下図のように水平方向の解像度、垂直方向の解像度が表示されますが、ほとんどの場合、Windowsでは96dpiと表示される場合が多いのですが、この解像度の値をC#で取得、設定(変更)して...
C#

【C#】Bitmapクラスへのポインタ渡し

画像処理のプログラムを作成するときは、GUIはC#、画像処理はC、C++で書かれたライブラリで作成するというのが、私の定番となっているのですが、C言語で処理された画像データをC#へ渡す場合は、画像データのコピーや画像ファイルを介せずとも、画...
C#

【C#】Bitmap画像データのメモリ構造

Bitmap画像の輝度値を参照するには、こちらのページ↓ で、Bitmap画像のメモリの値を参照するにはBitmapオブジェクトをLockBitsでロックし、BitmapDataのScan0プロパティを参照すれば、良い...
C#

【C#】Bitmap画像の輝度値の参照設定

画像の輝度値(画素値)を取得/設定するのに、.NETでは SetPixel と GetPixel というメソッドが用意されていますが、処理が遅かったり、モノクロの8ビット画像でSetPixelを実行しようとすると 型 'Sys...
タイトルとURLをコピーしました