.NET 5 Windows Forms

【.NET 5 C# WinForms】メニューの追加

スポンサーリンク

.NET5のメニューは、.NET Frameworkのメニューと比べ、メニューの追加方法とイベントの追加方法が変更されています。

 

今回は、このよう↓にメニューを追加します。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

ツールボックスの MenuStrip をフォームへドラッグ&ドロップします。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

すると、フォームに MenuStrip が追加されますが、.NET Framework のときのように、 ここへ入力 の文字が表示されていません。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

(参考).NET FrameworkのMenuStrip

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

.NET 5において、メニューを追加するには、MenuStripプロパティ画面の ItemsCollection を追加するため、右側にある ボタンをクリックします。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

すると、このようなエディタが表示されます。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

次に、Addボタンをクリックし、MenuItemを追加します。

.NET5でも、.NET Frameworkと同じように MenuStrip にMenuItem,ComboBox,TextBoxが追加可能です。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

MenuItemを追加すると、このようになります。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

さらに後から分かりやすいように、 (Name)の名前を変更し、メニューの表示名(今回は ファイル(&F))を変更しておきます。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

同様にして ヘルプ 用のメニューも追加した状態がこちら↓

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

さらにメニューの ファイルの下に 開く終了 を追加したいので、今度は DropDownItems の(Collection) の右側にある ボタンをクリックし、 開く終了 を、ファイルの時と同様に追加します。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

次に、メニューのクリックイベントを追加したいのですが、.NET Frameworkの時にあった⚡マークがありません。

そこで、プロパティウィンドウの上部にある ▼マーク をクリックしすると、フォームに追加されているコントロール一覧が表示されるので、この中からメニューのイベントを追加したい項目(ここでは menuFileExit)を選択します。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

すると、 menuFileExitのプロパティが表示され、⚡マークも表示されるので、⚡をクリックし、さらにメニューのクリックイベント(Click)をダブルクリックします。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

すると、.NET Frameworkと同様に、Clickイベントのコードが生成されるので、イベント内の処理を追記していきます。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

今回は 終了 のメニューイベントだったので、 this.Close() を追記しました。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

このようにして、最初に示したようなメニューが追加できます。

.NET 5 C# WinForms メニューの追加

 

 .NET 5 C# Windows Forms プログラミング へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました