.NET 5 Windows Forms C#

【NETSDK1137】Microsoft.NET.Sdk.WindowsDesktop SDKを使用する必要はなくなりました。

スポンサーリンク

対象のフレームワークを .NET Core から .NET 5.0 を指定すると、以下のような警告が表示されます。

コード説明
NETSDK1137Microsoft.NET.Sdk.WindowsDesktop SDKを使用する必要は無くなりました。
ルートプロジェクト要素のSDK属性を’Microsoft.NET.SDK’に変更することをご検討ください。

NETSDK1137 Microsoft.NET.Sdk.WindowsDesktop.SDKを使用する必要はなくなりました。

 

そこで、プロジェクトファイル(*.csproj)をテキストエディタで開くか、Visual Studioで表示されているプロジェクト名をダブルクリックでプロジェクトファイル(*.csproj)を開き、 Project Sdk を

Microsoft.NET.Sdk.WindowsDesktop から Microsoft.NET.Sdk へ変更します。

 

具体的には

【修正前】

<Project Sdk="Microsoft.NET.Sdk.WindowsDesktop">
 <PropertyGroup>
 <OutputType>WinExe</OutputType>
 <TargetFramework>net5.0-windows</TargetFramework>
 <UseWindowsForms>true</UseWindowsForms>
 </PropertyGroup>
</Project>

【修正後】

<Project Sdk="Microsoft.NET.Sdk">
 <PropertyGroup>
 <OutputType>WinExe</OutputType>
 <TargetFramework>net5.0-windows</TargetFramework>
 <UseWindowsForms>true</UseWindowsForms>
 </PropertyGroup>
</Project>

のように修正します。

 

← .NET 5 C# Windows Forms プログラム へ戻る

コメント

  1. leo より:

    谢谢

タイトルとURLをコピーしました