【C#】ユーザーコントロールに『親コンテナにドッキングする』を追加する

ピクチャボックスなどのコントロールでは、コントロールの右上に黒い三角のマークが表示され、この三角のマークをクリックすると「親コンテナにドッキングする」などを行う事ができます。

 

【C#】ユーザーコントロールに『親コンテナにドッキングする』を追加する

 

自作のユーザーコントロールには、この三角のマークが表示されず、親コンテナにドッキングするにはDockプロパティを Fill に設定していると思います。

 

しかし、PictureBoxなどで慣れ親しんでいるので、この三角マークを出したい!

という事で、調べてみましたが、意外と簡単。

 

クラスの属性に

 

[Docking(DockingBehavior.Ask)]

 

を追加するのみ。(クラス宣言の直前に記載して下さい。)

例えば、こんな感じ↓

 

namespace WindowsControlLibrary1
{
    [Docking(DockingBehavior.Ask)]
    public partial class UserControl1 : UserControl
    {
        public UserControl1()
        {
            InitializeComponent();
        }
    }
}

 

これで、ユーザーコントロールにも親コンテナにドッキングするを追加する事ができます。

 

【C#】ユーザーコントロールに『親コンテナにドッキングする』を追加する

 

ちなみに、この黒の三角マークはスマートタグというそうです。



web拍手 by FC2

関連記事、スポンサーリンク

スポンサーリンク

カテゴリー: C#  タグ: , . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です