ベクトルの足し算

ベクトルaとベクトルbを足す場合、

ベクトルの足し算

 

上図のように始点⇒終点⇒始点⇒終点とつなき合わせていき、最初のベクトルの始点から最後のベクトルの終点へ向かうベクトルが足し算の結果となります。

 

ベクトルの足し算

 

ベクトルの成分で表すと

 

ベクトルの足し算

 

となります。

足す順番を入れ替えても結果は同じです。

 

ベクトルの足し算

 

使える数学へ戻る

 



web拍手 by FC2

関連記事

スポンサーリンク

カテゴリー: 使える数学  タグ: . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です